2010年06月09日

久し振りにドイツのニュース

1963 - Abbruch des Kaiserspeichers急ピッチの再開発が進むハンブルク港ですが、Kaispeicher A(カイシュパイヒャー アー:倉庫A)に建設中のエルブフィルハルモニーWikipedia)が5月末に Richtfest(リヒトフェスト:上棟式)を執り行ったソーダ。

大小三つのコンサート ホールのうち2150席の大ホールにパイプ オルガンが据えられるヨーダが、それはどんな姿になローカ?伝統的なレンガ積みと未来的なガラス ウォールとのハイブリッド建築なだけに、それに相応しいオルガンを期待しちゃウノ。

二年前のコンペでボンのオルガン ビルダー(ドイツ語ではオーゲル バウアー)ヨハネス クライス社がその製作を受注したヨーダが、直径18センチ x 長さ12メートルのパイプを使うこと以外に明確な情報は示されてなさソーダ。2012年の完成が楽しみですYO!

hasihasi at 12:43│Comments(0)TrackBack(0)clip!de 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔