2011年10月22日

blanke Nase ?

hochwasser 13.3.1881ハンブルグ郊外のブランケネーセ(Blankenese)はエルベ河畔のかつての漁師町だソーダ。僕がソコを訪ねた時には既にリゾート臭溢れる住宅地に変貌しちゃってたヨーダ。

港町に有り勝ち乍ら、古い家々には壁や塀の諸所に昔の洪水の吃水線(?)が引かれてまして。
不謹慎かもしれませんガ〜近頃の各地の洪水のニュースで思い出した次第。
Blankenese ってどんな意味でスカー?と Wikipedia(ドイツ語版英語版) をみレヴァ、舌や鼻のヨーニ突き出た岬、ってな古語のヨーダ。
ト・コ・ロ・ガ!

それがドーユー訳か「踊る!たこ焼き器」を商う会社の名前になってたり・・・。

hasihasi at 12:50│Comments(0)TrackBack(0)clip!de 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔