2015年01月29日

セウォル号のニュース

右はセウォル号の音響探査画像だソーダ。
左舷側を海底にして横倒しになっているヨーダ。セウォル号ソナー画像
セウォル号船体引き揚げのためセウォル号遺族たちが再び徒歩行進(ハンギョレ新聞)
セウォル号の船体引き揚げと行方不明者の収拾を促すために、遺族たちが再び徒歩行進を始めた。

セウォル号惨事家族対策委員会と国民対策会議は26日、京畿道安山(アンサン)の合同焼香所を出発し、珍島ペンモク港まで19泊20日間をかけて530キロメートルを歩く。 行進は遺族と一般市民が区間を分けて、一日平均25キロ程度を歩く方式で行われる。 参加者は行進15日目の来月9日に全羅南道羅州(ナジュ)でセウォル号惨事300日文化祭を開く予定だ。(略)
今度のデモは妨害無く行われるのだローカ?

hasihasi at 12:54│Comments(0)TrackBack(0)clip!kr 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔